ご予約の検索

メニュー
【九頭龍神社 本宮】森の中を抜けて縁結びの神様にお参りを
九頭竜神社の本宮へは遊歩道を20〜30分歩いてお参りを

くずりゅうじんじゃ ほんぐう【九頭龍神社 本宮】

芦ノ湖の九頭竜伝説にまつわるのがこの神社。その昔、芦ノ湖には9つの頭を持つ毒龍が棲み、人々に損害を与えていたのですが、箱根大神の加護をうけた萬巻上人が祈祷を行ったところ、この龍が改心して帰依したために、龍神として祀られたと言われています。その由来から、箱根大神を祀る箱根神社とのゆかりも深く、2000年には箱根神社の境内に九頭竜神社の新宮も建立されています。

近年では、縁結びに御利益があるパワースポットとして女性に大人気。ほかにも金運、商売繁盛などの御利益もあるそうです。

周辺は「九頭竜の森」として自動車通行が禁止された聖地。通常は箱根園や湖尻から徒歩30分ほどの距離を歩いてお参りすることになるので喧噪もなく静かにお参りできます。その普段の静けさとは打って変わって多くの参拝客で賑わうのが、毎月13日の月次祭。この日は特別に芦ノ湖遊覧船の元箱根港から参拝船が出航します(往復1,500円)。10時から行われる神事の中では参列者の願い事もご祈祷してもらえますが、受付は神社ではなく芦ノ湖遊覧船の元箱根案内所なのでご注意を(受付は7:30〜。参拝船に乗船するためには9:25までに受付を)。

また、龍神の御利益が高いというご神水は現在、箱根神社境内の新宮にわき出していて、専用のペットボトルで持ち帰ることもできるので、ぜひ両方の神社にお参りを。

ちなみに「箱根ベーカリー」では、この龍神水を使ったあんぱんを作り、月次祭で奉納しているそうです。箱根湯本の本店などのほか、箱根神社駐車場の土産物店でも購入できます。
(2017年11月7日現在の情報です)

住所 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根 箱根九頭龍の森
電話  0460-83-7123
入園料 500円(箱根九頭竜の森入園料。毎月13日の月次祭の午前中は参拝者に限り入園無料)
入園時間 9:00〜17:00
休園日 なし
アクセス 箱根湯本駅から伊豆箱根バス「湖尻・箱根園」行きで約1時間5分「箱根園」または「ザ・プリンス 箱根芦ノ湖」下車。箱根本箱から車で約25分
駐車場  箱根園もしくはザ・プリンス 箱根芦ノ湖の駐車場を利用
公式サイト http://hakonejinja.or.jp

九頭竜の森
広々とした芝生もある九頭竜の森の中を通って参拝。
九頭竜神社
縁結びの神社として大人気です。
九頭竜神社
参拝船やチャーター船でお参りすることもできます。
九頭竜神社
手を清める手水もこんな形。
九頭竜の森
九頭竜の森の入口で販売していたお煎餅もハート型。